MENU

名古屋市仮性包茎手術クリニックおすすめランキング

ABCクリニック 名古屋院

ABCクリニックの特徴

ABCクリニックは全国各地に14院をかまえており、腕の立つ医師が勤務しておりますのでどの病院で施術しても高度なレベルの包茎手術を受けることができます。学割相談もありますから、未成年の方でも18歳以上で保護者の同意があれば手術が可能。金額も3万円からと安価で、技術的にも安心安全なクリニックとして評判が高いのです。セカンドオピニオンによる相談も受け付けており、他店と比較しながらの病院選びができるところも優良病院とされる理由の一つとなっています。クリニック選びに迷う場合はこちらのABCクリニックをまずおすすめします。

仮性包茎手術の料金 30000円〜
おすすめ度 評価5
所在地 愛知県名古屋市中村区椿町14番12号 セントラルWEST名駅ビル8F

 

 

上野クリニック 名古屋医院

上野クリニックの特徴

上野クリニックは痛みが少ない包茎手術をしているクリニックです。手術の一番の不安は痛みです。強い痛みを我慢して手術を受けたり、手術後も痛みが続くようでは、手術への不安が高まります。上野クリニックは新麻酔システムを導入して痛みを軽減しています。まず、基礎麻酔で皮膚の感覚を麻痺させます。その次にジェルをペニスに巻き付けて深部まで冷やし痛みを抑えます。最後に細い針を使って麻酔薬を注射します。この3つのステップで深部まで麻酔が効いて痛みが少ない治療を行えます。

仮性包茎手術の料金 72000円〜
おすすめ度 評価4
所在地 愛知県名古屋市中村区椿町5-6 WEST NAGOYA56(ウエストナゴヤ)6F

 

 

東京ノーストクリニック 名古屋院

東京ノーストクリニックの特徴

東京ノーストクリニックも包茎手術後の仕上がりが綺麗だということで定評があります。またサポート体制も定評があります。包茎手術をする前後はとても不安なものです。でも東京ノーストクリニックなら、包茎手術に関する悩みを男性スタッフが24時間体制で対応、さらに治療後は無料でアフターケアもしてくれます。だから安心して手術をすることができます。

仮性包茎手術の料金 63000円〜
おすすめ度 評価3
所在地 愛知県名古屋市中村区名駅2-28-5 ナカムラビル3F

 

 

本田ヒルズタワークリニック 名古屋院

本田ヒルズタワークリニックの特徴

本田ヒルズタワークリニックは全国に11院を誇り、様々な包茎治療に対応しているクリニックです。他のクリニックとは異なり、症状に応じた最適な包茎治療を行ってくれるので安心です。クリニック自体の規模は他のクリニックには負けているかもしれませんが、カウンセリングと安定した治療によって確実に包茎を治せるクリニックなのです。炎症性の包茎や老人の方が陥ってしまった包茎にも対応しており、どのような物も傷跡を目立たせないような状態で解消することができます。

仮性包茎手術の料金 要診断
おすすめ度 評価3
所在地 愛知県名古屋市中村区椿町14-12 セントラルWESTビル5F

 

 

ヒルズタワークリニック 名古屋院

ヒルズタワークリニックの特徴

包茎治療院であるヒルズタワークリニックは、術後の仕上がりが非常に綺麗だと評判です。なぜ、仕上がりが綺麗なのかといえば、各院長をはじめ所属している医師が、院内独自の研修によって最高顧問医からの許可が無い限り、執刀できなくなっているからです。しかも許可が与えられた医師や委員長であっても定期的な院内研修を行っていて技術の研鑽に励んでいます。

仮性包茎手術の料金 50000円〜
おすすめ度 評価3
所在地 愛知県名古屋市中村区名駅3-20-21 名三ビル4F

 

 

日本人男性に多い仮性包茎で、最近では名古屋でも手術で治療する方も増えています。しかしながら、動物を見てみると、どうやらこれが人間本来の自然な姿なのかもしれません。動物は、通常時は保護するためにも皮で覆われている事が多く、性交渉の時にだけ亀頭を出す動物がほとんどです。仮性包茎の方でも、通常時でも勃起時でも、手で皮を少し引っ張るだけで亀頭が露出されるような、軽度の仮性包茎であれば、日常生活でも性生活でも、特に支障をきたす事は無いでしょう。ただし、亀頭の部分に炎症をおこしやすかったり、感染症を引き起こしてしまった方など、手術をして治療してあげる方が良い場合もあります。だいたい包茎手術は、成長過程にある子供の頃は、手術は行わずに体の成長とともに治るかのせいもあるため、暫く様子を見た方が良いでしょう。手術を行うのは、だいたい成長が止まった18歳以降の大人になってから行うのがほとんどです。仮性包茎は、特に病気扱いでは無いため、気にする必要はありませんが、コンプレックスを感じて悩んでいる方は、手術のほかにも矯正器具などで治す方法もあります。それでもなかなか治らない場合や、早漏に悩んでいる場合には、手術が必要と言えるでしょう。仮性包茎には日常生活に支障はないと言えども、様々なデメリットが生じます。その中でも特に問題なのが、覆われている亀頭の部分に雑菌が溜まりやすく、炎症や感染症を引き起こし、最悪の場合はそれを女性に移してしまうことです。名古屋に住んでいる仮性包茎の男性で、気になる点がある場合は、包茎手術を検討してみると良いでしょう。

 

名古屋 包茎手術 包茎手術 福岡